新車を買うとき今の車の売却に一括査定が絶対おすすめの理由

新車を買うとき今の車の売却に一括査定が絶対おすすめの理由

 

 

あながたもし、これから新車を購入しようと思っていて、今お乗りの車を売却しなければならないな…と考えているなら、必ず一括査定することをおすすめします。

 

この不景気から抜けきれていない時代、自動車メーカーが新車値引きを渋っている現状があります。

 

そんな中で、お得に車を買い換える手段として、絶対外せないのが一括査定の利用です。

 

ここでは、その理由についてくわしく解説していきます。

 

無料査定クルマの最高額がすぐわかる!

↓↓PC・スマホで簡単入力↓↓

 

 

 

より多くの店で査定して比較!が賢い

 

現在の車を処分する際、すでにぼろぼろで廃車にするしかないという状況でなければ、ディーラー等に下取りを依頼しますよね。

 

その時、ディーラーから提示される買取金額が、妥当かどうか、どうやって判断したらよいでしょう。

 

その判断を行うために、一括査定を行うのです。

 

できるだけ多くの買取先に査定をしてもらえば、貴方の愛車のおおよその相場がわかるでしょう。

 

 

 

買取相場を知っておけば下取りに出す場合も有利

 

その後は、その査定額を元にディーラーと交渉してみましょう。

 

ディーラーが、他の買取店が見積もった額よりも高く下取りしてくれるのであればしめたもの。

 

そのまま、ディーラーに引き取ってもらいましょう。

 

逆に、そんな金額は出せない、と渋られてしまった場合は無理にディーラーと取引する必要はありません。

 

高い額をつけてくれた買取先と、交渉を進めればよいのです。

 

 

 

最近は新車の値引きが期待できない

 

なぜ、下取り価格をあげることにこだわった方が良いのでしょうか。

 

それは、新車を買う時にかかる費用の構造を見ると分かりやすいでしょう。

 

新車の購入費用は、【新車の本体価格&オプション値引き&諸費用&旧車の下取り価格】の総額で決まります。

 

このうち、オプション値引きや、諸費用の額はさほど大きくありません。

 

大きなものは、新車の本体価格、そして下取り価格です。

 

このうち新車の本体価格に関しては、昔に比べると、メーカー販売店ががんばって表示価格よりもお値引きしてくれる、ということがあまり期待できなくなってきました。

 

つまり、新車購入の負担を抑えるには、今乗っている車を少しでも高く下取り・買取してもらう、ということが非常に重要になってくるのです。

 

 

 

下取りは新車販売のオマケ

 

当然、新車を買う際に、ディーラーは下取りを薦めてくるでしょう。

 

しかし、基本的に、ディーラーが出す下取り価格よりも、買取専門店に売ったほうが断然お得な場合が多いのです。

 

ディーラーの出す価格は、あくまでディーラーの希望であり、世間の需要や相場は反映されず、価格が低めになる傾向があります。

 

また、そもそもディーラーは新車を販売することが主目的となります。

 

下取りすることは、新車販売をする際の、ちょっとしたおまけでしかないのです。

 

おまけに力をいれても儲けが少なるだけですから、下取りを頑張る理由はないということになります。

 

そうした状況に対して、買取店は中古車の買取りと販売だけを専門に行っています。

 

世間の需要や供給を反映して中古車の価格を決めているので、需要があって中古車業者が高く売れると思った車ほど、きちんと高い価格で買い取ることができるのです。

 

また、ディーラーではメーカー外のパーツがついていたり、カスタマイズされているとマイナス査定になるケースもよくあります。

 

その点も買取店ならば、販売ルートが多様なことから逆に高評価がつき、査定額が跳ね上がることさえあり得ます。

 

 

 

差額が50万円以上になることも

 

概算にはなりますが、ディーラーが出す下取り価格よりも、中古車買取店の出す価格のほうが、平均10万円程度高い価格となる傾向があります。

 

条件によっては、50万円以上も査定額に差が出る場合もあります。

 

査定を行わず、単にディーラーに言われるがまま下取りすると、すごく損をする可能性が高いのです。

 

ただし、だからといって近所の買取店を1つ1つ回って査定して貰うことは非常に非効率です。

 

最近は、インターネットから一括査定を申し込むことができるようになっています。

 

こういったサイトを利用すれば、たった1回の登録作業で複数の買取店から声がかかったり、相場に見合った査定額を教えて貰うことができるので、相当な時間と手間を削減することができます。

 

 

 

一括査定にはそのほかにもメリットが!

 

一括査定には他にもメリットがあるので、ご紹介しておきます。

 

査定をする買取店同士が価格を競争するため、貴方の愛車が魅力的であればあるほど、その場で買取額が上昇していくこともあります。

 

人気の車種やレアな車ほど、高額買取が期待できることになります。

 

また、当然ながら、出張査定自体は無料で行ってもらえるので、コストは発生しません。

 

過去に事故を起こした車や、長距離を走った車は、なかなか買取価格がつかないこともありますが、そういった車も買い取ってくれる買取店は存在します。

 

また、国産メーカー、海外メーカー問わず売却可能なので、今お乗りの車が少しマニアックな趣向であっても一切問題ありません。

 

ぜひ、一括査定を利用して、新車をお得に購入されてくださいね。

 

無料査定クルマの最高額がすぐわかる!

↓↓PC・スマホで簡単入力↓↓

関連ページ

ハイブリッド車や電気自動車は高く売れる?
ガソリンの価格の高騰や、地球環境・エコへの意識が高まっていることもあり、現在、ハイブリッド車や電気自動車は、大きな注目を集めています。一般的にハイブリッド車や電気自動車は、新車で購入する際の車両本体価格が、ガソリン車やディーゼル車などと比較すると割高です。では、所有しているハイブリッド車や電気自動車を売るときも、その人気のとおり高値で売ることができるのでしょうか?